3月31日マスク入荷情報|通販・薬局・穴場の販売在庫ありはどこ?

こんにちは!はらぺこパンダです!

売り切れ・品切れが続く使い捨てマスク

3月31日時点でマスクの入荷・販売在庫ありの場所実際に買えたという情報を、売っている場所別にご紹介していきます。

ついに私の家のストックも心もとなくなってきました。ですので、今どうしたらマスクが買えるのか?どこで買えるのか?を、真剣に調べました。

はらぺこパンダ

3月15日からマスクの転売が禁止になりましたが、いまだに薬局などでは普通に買えません。ですが、ネット通販ならほぼ確実に買えますし、意外な穴場もあります。要チェックです!

目次

2020年3月31日更新!使い捨てマスク入荷・販売在庫あり12選!

はらぺこパンダ

3月31日時点でマスクが買える場所を、お店の種類別にまとめてみました。

もちろん、いつでも買えるわけではありません。
今回ご紹介する店舗でも、基本的にマスクは売り切れています。

どんな時間帯に在庫がある可能性が高いのか、どんな点を意識すべきかといった点も合わせて、各店舗ごとにマスクを買うためのポイントをご紹介していきますね。

まずは、ある程度のお金を払う、もしくは行列に並ぶことで、買える確率が高い店舗からご紹介します!

はらぺこパンダ

スポンサーリンク

送料に注意!でもネット通販なら確実に販売在庫がある!

現在、一番確実にマスクが買えると言っていいのが、ネット通販でしょう。

ただし、ネット通販には購入にあたって注意すべき点があります!

注意
  • 値段が高い
  • 送料に注意

まず、ネット通販の場合は販売価格が定価の数倍です。ただし、3月上旬までは1枚当たり100円~200円近くしていましたが、最近は1枚70円~80円前後の商品も増えてきたように感じます。

とはいえ、高いですよね。マスクの高額転売は禁止になっていますが、小売事業者の高額販売は規制対象外なので、しばらくはこの価格帯での販売が続くと思われます。

はらぺこパンダ

また、マスク本体の値段は安いのに送料がものすごく高いというパターンもあります。マスク本体が1枚で1円くらいなのに送料が1万円というような極端な例は見かけなくなってきましたが、通常よりも高額な送料設定をしているネット通販店舗はまだ見かけます。

はらぺこパンダ

必ず、送料込みの値段をチェックするようにしてください。

以下、「日本の会社」が販売しているマスクのみに絞って販売在庫ありの店舗をご紹介します。

楽天市場

はらぺこパンダ

まだ楽天カードを持っていないなら、楽天カードを作っておくことをおすすめします。

楽天カードの新規作成時には5,000円分のポイントがもらるので、5,000円までの買い物が実質無料でできるからです!

楽天カード作成で5000ポイントをもらう

3月31日時点で、在庫があって値段も比較的良心的な楽天市場のショップを厳選してご紹介します。

一番上で紹介しているマスクは、入荷予定日が4月18日と先になりますが50枚入りで3,199円(税込)と、通販で購入できるものの中ではかなり安いです。

※最終確認:3月31日00時36分

はらぺこパンダ

洗って使えるタイプのマスクもあります。

はらぺこパンダ

マスクを長持ちさせる、取り換え用のシートもあります。

はらぺこパンダ

楽天では、除菌アルコールもたくさん売っています。

楽天で売っているその他のマスクは、こちらから確認できます。

楽天で販売中のマスク一覧

Amazon

3月31日時点で、在庫があって値段も比較的良心的なAmazonのショップを厳選してご紹介します。

現在、Amazonでのマスク販売が行われていないようです。

MEMO
厳密に言うとAmazonでもマスクは買えるのですが、Amazonは登録をすればマーケットプレイスに出品することが可能なため、転売されたマスクかどうかの判断がつきづらいです。

この記事では、販売者の住所が国外でちょっと怪しいなと思われるものは紹介しません。国内に住所があり、しっかりと会社名が書かれているものだけを厳選して紹介しています。

※最終確認:3月31日00時36分

以下が、Amazonで「マスク 在庫あり」で検索した際の検索結果です。

Amazonのマスク一覧

ヤフーショッピング

3月31日時点で、在庫があって値段も比較的良心的なヤフーショッピングのショップを厳選してご紹介します。

※最終確認:3月31日00時36分

>>マスク50枚在庫あり4,980

>>マスク100枚在庫あり9,800

ヤフーショッピングで売っているその他のマスクは、こちらから確認できます。

ヤフーショッピングで販売中のマスク

こまめにチェックしたいネットスーパー

現在はマスクの欠品が続いているネットスーパーも、こまめにチェックしておきたい選択肢です。

マスクと共に売り切れ続出のトイレットペーパー・ティッシュなどは販売在庫があることが多いので、一緒にチェックしておきたいですね!(ただし、最近は多くの店舗でトイレットペーパー・ティッシュの在庫がなくなっているケースが多いようです。)

▼▼こんな感じで在庫があります▼▼

今の時期は外に出歩いて人ごみの中で買い物をすること自体をなるべく控えたいですし、普段の買い物をネットスーパーで行うことで、マスクを節約できますね

イトーヨーカドーのネットスーパーの場合、配送料が330円(税込)ほどかかりますが、生鮮食品など普通の通販では買えないものも買えますし、値段も店舗の値段と同じ。広告品も広告価格で買えます。

重いものや生鮮食品などを中心にある程度まとめて発注してしまえば配送料は気になりませんし、毎日の買い物のために出歩く必要がありません。

はらぺこパンダ

時間帯によっては当日配送にも対応しているので、めちゃめちゃ便利です!土日も配送してくれます。

イトーヨーカドーのネットスーパー

もしくは、事前にWebから発注しておき、自分で取りに行くという注文もできます。その場合は配送料はかかりません。買い物分をまとめておいてくれるので、すごく時短になりますよ!

数量限定販売をしている通販サイト

楽天の店舗のように常に在庫ありというわけではありませんが、ほぼ毎日数量限定で販売している通販サイトもあります。それが、以下の2つの通販サイトです。

  • アイリスオーヤマ
  • コストコオンライン

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマでは、平日・土日を問わず13時から数量限定でマスクの販売をしています。(販売がない日もあります)

アイリスオーヤマの通販サイトのメリットは、マスク本体の価格が楽天やAmazonよりも安いということ。ただし、マスクは数量限定販売のため、1時間以内に売り切れます。サイトが混みあうので、何度もリロードを繰り返して購入までたどり着きましょう。

注意点は、1人1回という購入制限がかかっている点です。アイリスオーヤマの場合、5,000円以内の買い物には660円の送料がかかり、買えたとしても7枚入りが2個セットという枚数なので、トータルの購入単価は決して安くありません。

楽天で50枚入り・100枚入りを選んだ方が、トータルコストは安く済みます。

>>アイリスオーヤマ通販サイトのマスクをチェック

コストコオンライン

コストコでは、今後のマスク販売が通販限定になるということが3月19日の会員メルマガにて告知されました。

コストコオンラインでも購入には数量制限がかかり、1人1個までしか買えません。ですが、1箱150枚入りが売られているので、1度買えればある程度の期間は持ちますね。

注意点は、マスクの販売日時がはっきりせず、売られたとしてもすぐに在庫なしになってしまう点です。また、当然ですがコストコの会員でないとオンラインショップの利用はできません。コストコ会員になるには、4,400円(税抜)の年会費がかかります。

>>コストコオンラインのマスクをチェック

ついに転売規制へ!ネットオークション

ネット通販以上に世の中を騒がせているのが、ネットオークションです。

いわゆる転売ヤーと呼ばれる人たちが買い占めていることが原因で、私たちがドラッグストアなどで買えなくなっているという話も。

経産省からは、フリマ・オークションサイトに対してこんな感じで自粛要請が出ています。

参考 マスク転売にNO!経産省がフリマ・オークションアプリに出品自粛を要請。ヤフーに見解を聞いてみたヤフーニュース

運営側も悪質な出品者に対して削除などをしてるようです。

参考 マスクの高額転売が続発 メルカリやヤフオクが規制強化朝日新聞
でも、まだまだ高額で出品されてます!

3月14日以降ヤフオク・モバオクではマスクの出品が禁止になりました。

はらぺこパンダ

ついに罰則規定!

ついに、マスクの買い占めや高額転売に対して、罰則が適用されることになりました。この法律は、3月15日に施行されています。

参考 「マスク転売禁止」が施行 違反は1年以下の懲役もテレ朝news

ただし、罰則規定が適用されるようになってからも、「ホチキスの替え芯」や「赤ペン」と表示してマスクの販売を続ける出品者も中にはいるようです。こういった人たちからは、絶対に買わないようにしましょう。

スポンサーリンク

並べば買える確率が高い!薬局・ドラッグストア

テレビのニュースなどでは、薬局ドラッグストアの映像をよく見かけますよね。実際、私もこの間並びました。

薬局やドラッグストアは、入荷するときはある程度の販売数を入荷するので、早い時間帯(オープンの1時間半~50分前くらい)に行けば、在庫があれば買える確率が高いです。

はらぺこパンダ

ただし、いつ入荷するかは当日並んでみないとわかりません。事前に店員さんに聞いても、当日までわからないということでした。

主な薬局・ドラッグストアで、どんな感じで皆さんが買っているのか、口コミを集めてみました。

ツルハドラッグ最新マスク入荷情報

店舗数No.1のツルハなので、マスクを買えたという口コミもたくさん見かけます。過去の投稿では、こういった情報も。

  • 開店1時間半前に並べば、箱マスクが買えた
  • ツルハはメーカーと組んでマスク作っているから手に入りやすい
  • 入荷してない日に並んだら入荷してないって教えてくれる
  • 山形のツルハはどこも土曜日の販売になった

以前のツルハドラッグ・マスク情報

マツモトキヨシ最新マスク入荷情報

マツモトキヨシも、店舗によっては購入できたという声が増えてきました。運が良いと、除菌シートも同時に買えることがあるようです。

ウエルシア最新マスク入荷情報

ウエルシアも、基本的には他のドラッグストアと同様です。中には、使い捨ての不織布マスクではなく、ガーゼマスクが買えたという口コミも。

以前のウエルシア薬局・マスク情報

ココカラファイン最新マスク入荷情報

ココカラファインはTwitterの口コミは少ないものの、はらぺこパンダの近所の店舗は毎朝ものすごく行列ができています。整理券を配って販売しているので、大きめの店舗で整理券を狙うのも良いかと思います。

「マスク未入荷」と書かれていても、マスクがあったという口コミも。

以前のココカラファイン・マスク情報


スギ薬局最新マスク入荷情報

スギ薬局でもマスク購入情報は確認できます。入荷する際は割と大き目のロットで入ることが多いようですが、店舗によっては毎朝5時前から並んでいるとの情報も。

また、店舗によっては事前に「入荷なし」の日を貼りだしてくれているところもあるようです。これはとても親切で助かりますね。

以前のスギ薬局・マスク入荷情報


コスモス薬品最新マスク入荷情報

はらぺこパンダが住む関東にはまだ店舗数が少ないものの、業界売り上げは3位のコスモス薬品。マスクが買えたという口コミも、日本各地で見られます。

行列覚悟で並びたい!100円ショップ

マスクの売り切れが目立ち始めていたころ、比較的穴場と言われていたのが100円ショップです。

でも、今は100円ショップにもマスクの販売在庫があることは少なく、開店前に並ばないと買えなくなっています。ただし、中には開店前の行列をお断りしている100円ショップもありますので、その場合はマナーを守りましょう。

主な100円ショップで、どんな感じで皆さんが買っているのか、口コミを集めてみました。(クリック・タップで確認できます。)

ダイソー最新マスク入荷情報

ドラッグストアに比べると入荷情報が少ない100均ですが、やはりダイソーは店舗数が多いだけあって、買えたという口コミを見かけます。

以前のダイソー・マスク情報

セリア最新マスク入荷情報

セリアでは、過去の口コミを見ても「子供用のマスクが買えた」という口コミが目立ちます。また、セリアで買った手ぬぐいを使って手作りマスクを作ったという口コミも見かけます。

以前のセリア・マスク情報

キャンドゥ最新マスク入荷情報

キャンドゥも、店舗によってはたまにマスクの入荷があるようです。また、やはり手作りマスクの素材を購入したという声も見かけます。

以前のキャンドゥ・マスク情報

売り場が大きいところがおすすめ!スーパー

スーパーでも、入荷があれば使い捨てマスクが買えます。

ただし、小さなスーパーの場合はマスクの入荷があまりない印象です。

実際、私の最寄り駅のスーパーよりも、少し大きい隣駅のスーパーの方が、並んでいる人も買えている人も多いです。売り場面積が大きいスーパーを選んで、開店前に並ぶと良いかと思います。

はらぺこパンダ

主なスーパーで、どんな感じで皆さんが買っているのか、口コミを集めてみました。(クリック・タップで確認できます。)

イオン最新マスク入荷情報

以前のイオン・マスク情報

イトーヨーカドー最新マスク入荷情報

以前のイトーヨーカドー・マスク情報

サミット最新マスク入荷情報

以前のサミット・マスク情報

マルエツ最新マスク入荷情報

マルエツも比較的店舗数の多いスーパーですが、マスクが売っていたという口コミはあまり見かけません。スーパーでマスクを探すなら、他の店舗を探した方がよさそうです。

以前のマルエツ・マスク情報

全国の東急ストア最新マスク入荷情報

東急ストアも、マスクが買えたという口コミはあまり発見できませんでした。ですが、つい先日、はらぺこパンダは東急ストアでマスクを買えました!午後の時間帯でしたが、入荷・品出しのタイミングに遭遇できたようです。

その店舗のマスク売り場は比較的目立たないところにあるからか、他のお客さんたちは販売していることに気づいていない感じでした。ですので、マスク売り場はこまめに覗いた方がいいと思います。

以前の東急ストア・マスク情報

コストコ最新マスク入荷情報

コストコは、3月19日の会員向けメルマガで、「今後のマスク販売をオンラインショッピングに限定する」という発表をしています。3月20日の段階では店舗で買えたという人もいるのでまだ完全には切り替わっていませんが、今後はオンラインショップでしか変えなくなるはずです。

とはいえ、コストコのオンラインショップもすぐに売り切れてしまうようです。

>>コストコオンラインのマスク

以前のコストコ・マスク情報

意外な穴場?ホームセンター

最近は穴場ではなくなってきている感じもしますが、ホームセンターでマスクが買えた!在庫があった!という声も多いです。

普通の使い捨てマスクではなく、業務用の防塵マスクを買っている人もいるようですね。

コメリ最新マスク入荷情報

3月22日の口コミはありませんでしたが、3月20日にはギリギリ買えなかったという情報も。開店時間前にオープンする店舗もあるようです。

以前のコメリ・マスク情報

カインズ最新マスク入荷情報


カインズは比較的買えたという口コミが多く感じますが、やはり土日祝日は朝の行列がとても長いようです。買いに行ける人は、平日がねらい目かも。

以前のカインズ・マスク情報

全国の東急ハンズ最新マスク入荷情報

東急ハンズでも常に売っているわけではありませんが、ドラッグストアなどで全く買えなかった人が買えたという情報を多く見かけます。近くに東急ハンズの店舗がある人は、在庫があるか覗いてみると良いかも!

以前の東急ハンズ・マスク情報

狙うは深夜と早朝!コンビニ

開店前に行列に並べない人におすすめなのが、深夜早朝コンビニです。

コンビニはこの時間帯に搬入することが多いので、運が良ければ入荷したばかりで在庫があるタイミングに遭遇できるかもしれません。

はらぺこパンダ

棚にない場合も、念のため店員さんにマスクの在庫がないか聞いてみると良いですよ。

主なコンビニで、どんな感じで皆さんが買っているのか、口コミを集めてみました。(クリック・タップで確認できます。)

セブンイレブン最新マスク入荷情報

コンビニは、本当に穴場だと思います。もちろん、買えなかったという口コミもたくさんありますが。

以前のセブンイレブン・マスク情報

ファミリーマート最新マスク入荷情報

タイミング悪く買えなかったということは、タイミング次第で買えるということでもありますね。「この店舗には売ってないだろうな~」と思う店舗で売っていたりするので、面倒くさがらずにぜひ在庫をチェックしてみてください。

以前のファミリーマート・マスク情報

ローソン最新マスク入荷情報


コンビニは、朝の通勤時にもチェックしておきたいですね。

以前のローソン・マスク情報

マスク販売の穴場はここ!買えたという声をまとめました

上でご紹介したマスクの販売場所は、少し高いお金を出したり、行列に並ぶという苦労をすれば、マスクを買える確率は高いです。

でも、あまり注目されていない「マスクが売っている穴場」もあります。(クリック・タップで確認できます。)

常に在庫があるわけではないので、買えたらラッキーくらいに思っておくと良いですね。

はらぺこパンダ

パチンコ店というのは、パチンコの景品でマスクをもらえるというものです。テレビで穴場と紹介されたので、少し注目されているみたいですね。

ただ、パチンコ店は密集した空間ですので、この時期は推奨できません。

マスク不足を乗り切るための購入方法

今は、とにかくマスクが手に入らない状況です。

今回、「使い捨てマスクはどこで売っているのか?」という情報をまとめましたが、できるだけ手に入れる確率を上げるには、こんな感じで順番に対策をするのがおすすめです!

  1. 朝並ぶ時間がある人は開店時間が早い店舗から並ぶ
  2. 並ぶ時間がない人は必要最低限の在庫分だけをネット通販で購入
  3. 朝と深夜はコンビニをチェック
  4. 穴場の店舗を見かけたらまず入ってみる

①朝並ぶ時間がある人は開店時間が早い店舗から並ぶ

まず、比較的リーズナブルに買える確率が高いのが、開店前に行列に並ぶという方法です。

薬局・ドラッグストア、100円ショップ、スーパー、ホームセンターなどですね。

ただし、「せっかく並んだのにマスクの入荷がなく、在庫なしで買えない」ということもあります。

また、店舗によっては開店前の行列を禁止しています。その場合は、店員さんの迷惑にならないよう指示に従いましょう。

②並ぶ時間がない人は必要最低限の在庫分だけをネット通販で購入

並ぶ時間がなかったり、せっかく並んだのに買えないのは嫌だ!という人は、少し割高ですがネット通販を利用するのがおすすめです。

販売在庫があるお店なら、ほぼ確実に買えます。
中には、少し先の入荷分まで予約販売しているお店もあります。

もう家の在庫が切れてしまって、最低限使う分だけでも確保したいときはネット通販を頼りましょう。

>>楽天のマスク一覧を見る
>>Amazonのマスク一覧を見る
>>ヤフーショッピングのマスク一覧を見る
>>イトーヨーカドーのネットスーパー

並ぶ時間や手間、人混みの中で買い物をするリスクを考えたら、割高でも購入する価値はあるかと思います。

はらぺこパンダ

③早朝と深夜はコンビニをチェック

開店前の行列には並べない人でも、深夜や早朝に外に出る機会があるなら、コンビニをチェックしてみましょう。

この時間帯のコンビニはあまり混んでいませんし、複数のコンビニが近くにある地域ならササっと全部見て回れます。

④穴場の店舗を見かけたらまず入ってみる

駅のキオスク、個人薬局・調剤薬局、TSUTAYA、しまむらといった、常に在庫があるとは限らないけど穴場と呼ばれている場所に関しては、見かけたら念のためマスクの在庫がないか確認しておくと良いかと思います。

また、ドラッグストアやコンビニに関しても、日中に納品・品出しを行うことがあります。こういったタイミングに運よく遭遇できると、並ばずにマスクを買えることも。通りかかったら、お店の中を覗いてみるといいですよ。

はらぺこパンダ

①~④の方法を組み合わせて、なんとかマスクを手にしてくださいね!

問い合わせの電話はお店の方に迷惑!基本的に入荷は当日まで分かりません

ここからは、この時期にマスクを購入する際の注意点です。

各店舗の店員さんのTwitterを見ると、マスクやトイレットペーパー・ティッシュなどの販売・在庫・入荷に関する問い合わせ電話の対応が、かなり負担になっているようです。

私は買い物をしたついでにレジで直接聞いてみたのですが、基本的に店員さんには翌日以降のマスク入荷情報は知らされていません。

もしくは、知らされていてもお客さんに教えることは許されていません。

はらぺこパンダ

店員さんを困らせてしまうだけなので、電話などで問い合わせをするのは控えましょう。

マスクが買えるようになるのはいつなのか?

経済産業省のHPには、マスクの生産状況についての解説が掲載されています。

参考 マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況経済産業省

また、3月には月に6億枚のマスク供給がされるという報道もありました。

参考 マスク供給「今月には月産6億枚超の規模に」官房長官 NHK

でも、それ以上に注文数が積みあがっています。

転売は禁止になりましたが、需要と供給のバランスが追い付いていないので、販売在庫があるネット通販の価格は今も割高な状態です。

参考 マスク高額転売禁止、フリマアプリから姿消す 通販では高値続くITmedia NEWS

落ち着きを取り戻し始めた中国からの輸入が再開され、3月23日の週からは毎週3,000枚ほどの輸入を目指すとの報道がありました。

参考 品薄のマスク 中国からの輸入再開 来月には週3000万枚目指す ITmedia NEWS

早く以前のようにマスクが買える状態になればいいなと思っています。

それまでは、私たち一人ひとりが無駄な買い占めを行わず、最低限の在庫でなんとかしのぐしかないと思います。

はらぺこパンダ

マスクが買えない時の5つの対処法

  1. 手洗い・うがい・換気を徹底する
  2. 人混みを避ける
  3. ドアノブなどのアルコール消毒をする
  4. マスクを再利用する
  5. 栄養と睡眠をしっかりとる

手洗い・うがい・換気を徹底する

個人でできる基本的な対策です。基本的だけど、とっても大切ですね。

外出から帰ってきた時はもちろん、こまめに手洗い・うがいをする。日中はなるべく換気をして空気を入れ替える。マスクよりも大切な対策なので、まずはこの辺りを徹底しましょう。

人混みを避ける

通勤時の満員電車などはやむを得ないと思いますが、人と接触する機会は少ないに越したことはありません。映画館やパチンコ店など、人が集まる施設はもちろんですが、個人的に気を付けたいなと思っているのが混雑する時間帯のスーパーです。

娯楽施設は我慢すればいいだけですが、毎日の食料品などの買い出しは、しないわけにはいきませんよね。かといって、人混みはなるべく避けたい・・・。

ネットスーパーで人混み回避!

はらぺこパンダ

そこで最近、私が利用しているのが、ネットスーパーです。

ネットスーパーなら生鮮品も買えて家まで届けてくれるので、必要以上に外に出なくて済みます。外に出ないということはマスクの節約にもなるので、今の時期はとてもおすすめですよ。

イトーヨーカドーのネットスーパー

Amazonを使うならプライム会員が圧倒的にお得

Amazonにも生鮮品を扱う「Amazonフレッシュ」というサービスがあります。現在のところ東京・千葉・神奈川の一部の地域にしか対応していませんが、該当する地域の人は利用してみてはいかがでしょうか。

Amazonフレッシュの詳細はこちら

 

また、生鮮品以外のお買物をAmazonでするなら、プライム会員が圧倒的にお得です。お急ぎ便が無料ですし、プライムビデオなどの無料コンテンツが豊富なので、家にこもっていても退屈しません。

小さなお子さんがいるなら、Amazonファミリーの方が特典が多いのでそちらを選ぶと良いでしょう。

プライム会員もAmazonファミリーも、1ヶ月無料で試せます。

プライム会員を試す

Amazonファミリーを試す

ドアノブなどのアルコール消毒をする

外から帰ってきた際に意識したいのが、ドアノブなどの消毒です。

ウイルスが手についている場合、帰宅してから手を洗うまでの間に触ったものは、念のため消毒する習慣をつけましょう。

ドアノブなどは必ず触る箇所なので、重点的に消毒したいですね!

はらぺこパンダ

消毒用アルコールがない場合は・・・

いま、マスクだけじゃなくて消毒用アルコールも売り切れが続出していますよね。アルコール以外の除菌用スプレーも、売り切れていることが多いです。

その場合は、ペット用の除菌スプレーが意外な穴!
人間にも使えるタイプのものがあるので、ペットを飼っていない人もチェックしてみるといいですよ!

公式HPには、ウイルス除去率も掲載されています。

まだ注目している人が少ないとはいえ、やはり今の時期売れているらしく、発送まで1週間くらいかかるようです。

早めにチェックしてみてください!

はらぺこパンダ

カンファペットを確認

マスクを再利用する

マスクの再利用に関しては、いろんな意見があります。

専門家の先生の意見も、「何度か洗って使える」というものから「使い捨てマスクは洗うと効果が落ちる」というものまで。

実際のところ、不織布を使用している使い捨てマスクは、洗濯すると網目が粗くなり、本来の効果が落ちてしまうようです。

でも、そもそもマスクってウイルスを完全遮断するほど網目が細かくありません。

マスクの在庫がなくなっているのなら、多少効果が落ちても再利用してみてはいかがでしょうか。

洗濯ネットを利用すれば洗濯機でも洗えた!

現在、ネットにはたくさんの「使い捨てマスクの洗い方」情報が出ていますが、洗濯ネットを使えば洗濯機でも問題なく洗えました!(実験済み)

そして、洗って干した後に上の写真のようにアイロンがけをすれば、かなり快適に使えます。

手洗いするのが手間という人は、洗濯ネットとアイロンがけを併用するといいですよ!

はらぺこパンダ

そのまま乾燥機にかけて大丈夫でした。

栄養と睡眠をしっかりとる

これも基本の対策ですが、しっかりと栄養を睡眠時間をとって、コロナに負けない状態をキープしたいですね!

栄養と睡眠はどちらも重要なので、今の時期は特に意識してとるようにしています。

はらぺこパンダは、R1ヨーグルトマヌカハニーを飲んでます。どちらも身体を強くしてくれるアイテムなので、今の時期は重宝しています。

まとめ

マスク不足は、世界的な流れとなってきました。

参考 WHO、世界マスク不足を警告…「毎月医療用マスク8900万枚必要」テレ朝news

現に、ドイツやロシアは、マスクなどの医療用品の輸出禁止を始めています。

参考 独ロ、マスクなど医療用品の輸出を禁止 新型ウイルス対策AFP BBNEWS

過度に買い占めたり買いだめたりするのではなく、一人ひとりが節度を持って、最低限の購入を心がけたいですね。

【今回紹介した使い捨てマスクが買える場所】